Nakameguro Post, Tokyo

目黒川沿い暮らしもかれこれ10年。カフェ、ランニング、食事、トレンド、徒然なるままに感じたことを発信します。

雨季(2月)のケアンズに子連れで行ってみた(概要編)

ことの始まり

f:id:nakamegurolife:20170216161929j:plain

 

 6歳の長男と、4歳になったばかりの長女がいまして、上の子が小学生に上がる前に海外に行ってこうということになり、折角だから滅多にいけないところへ・・・といろいろ調べました。期間が1週間で自然が多いところ、ハワイかオーストラリアか、ニュージーランドか。タスマニアには知人がいるけど、移動に2日かかる。遠いな・・と迷った末、1週間ならば、と目的地は一旦ケアンズに。エアーズロックもみてみたい。と調べてみると、2月はハエが多いし、何もないので小さい子供には厳しいとの情報。ハミルトン島にも数日滞在しようと思ったのですが、なんと東京・ケアンズ間の運賃より、ケアンズ・ハミルトンの間のほうが高い!という信じられない事実に断念。そんなことから、迷った末ケアンズ一本に絞ります。

 ところがもう少し詳しくネットを調べてみると、どうやら2月のケアンズは雨季の模様。サイクロンまで来ることもあるらしい。天気予報も「雷雨」予報ばかり。行って楽しめるのか?旅行会社の人は大丈夫と言うけれど・・・・これは晴天の続く予報のゴールドコーストにしておくか、と土壇場で計画変更。

 が、ゴールドコーストは都市なんですね。グレートバリアリーフ(以下GBR)も近そうだし、同じ楽しみが体験できると思いきや、そうでもない。遠い。困った。雨天だが自然派のケアンズか。晴天だが都市のゴールドコーストか。もう出発予定日まで2週間を切っているーーー。

  迷いに迷った末、Twitterinstagram のリアルタイムの投稿を参考に、思い切ってケアンズに決定。さあ楽しめたのか、雷雨の毎日だったのか。貴重な経験をシェアしないのはもったいないので、顛末を共有したいと思います。少しでも参考になれば幸いです。

目次

  • 最初に結論から。晴れたのか?雨だったのか?
  • 日程(ツアーではないです)
  • 小ネタ集(リムジン、LCC, SIMカード, ホテル)
  • (各所の写真などは別のエントリーで。)

 

晴れた!

到着したのが早朝、4:40でしたが、その時点では晴れておりホテルまでタクシーで移動しました。 が、到着直後から土砂降り。午前中一杯雨が続き、これはだめか、さあ何をして過ごせばいいのか・・・・なんて思ってタクシーでショッピングモールに移動しました。

 

そうしたら、その後はなんとずっと晴れ。今日は晴れたね、ラッキーだったねー、なんて話していたら、翌日も晴れ。たまに雨が降るものの、またも翌日起きてみたら快晴。最後の3日はずっと快晴。出発前の天気予報はなんだったのか??(笑)雷雨しか書いていなかったのに、4日目には残り3日が parcially cloud, sunny しかない状態に。

山の天気は変わりやすいといいますが、ケアンズも一緒のようでしたw

 

ただ、私たちはラッキーだったようで、その先週は雨であり、一般的には雨が多いようです。なので参考にはならないかもしれませんが、1つ有益な情報を。グラナイトゴージのあるマリーバや、グレートバリアリーフで泳ぐような1時間かけていく沖のほうはどちらにしろほとんど雨は降らないんだそうです(現地の人談)。なので、ケアンズ市内が雨の予報でも、意外と離れた観光地は楽しめる可能性がある。このあたりは考慮にいれてもいいのではないでしょうか。 

 

ちなみに気温は30度付近で、暑いです。2月は湿度も高い。雨が降らないと、日光でさらに暑い。日焼け止めは絶対。これはそもそもジメジメしてて快適じゃないんじゃないのか???? と思ったのですが、実は海岸沿いで風が吹いているんですね。なので湿度は高いけど、過ごしやすい。不快さは全くありませんでした。

 

日程

こんな日程で行きました。

2/6(月)20:15 成田第3発 - 2/7 (火)4:40 ケアンズ着  (ジェットスター

2/13(月)12:15 ケアンズ発 - 2/13 (月)18:15 成田第3着 (ジェットスター

 

2/7 (火)ケアンズ

早朝ホテルに移動して爆睡 (ホテル:Redges Tradewinds) 。雨だったので午後 Cairns Centeral Shopping Center で食事→そのうち晴れたのでぶらぶら海岸沿いの公営プール Esplanade Lagoon まで徒歩で移動、プールで夕方まで遊ぶ→徒歩で Redges に戻り (ちなみにこのホテルは HIS さんがよく使っているホテルみたいで、日本人がレセプションで応対してくれました)

ちなみに 5:00 なんて時間にホテルにチェックインするには前日分も払う必要があり、そうしています。それと、メインは Coconuts Resort なのに、初日だけ Redges にした理由は・・・値段と、市内が初日は近いところがよかったからです。

www.booking.com

2/8 (水)  キュランダ日

朝起きて目の前の海岸の店で朝食→パッキング→10:00 にホテルロビーからキュランダツアーバスに乗り Skyrail 出発駅(Smithfield)へ→Redpeak でおりて見物→Baron Fall で降りて見物→キュランダ到着、散策、動物園→15:30 キュランダ鉄道にキュランダ駅から乗り、Cairns Central 駅へ→ Coles (スーパー)で夕食を買う→ホテル(Redges Tradewins)に戻り、荷物をピックアップしてそのまま次のホテル(Coconuts Holiday Resport)へ。

www.booking.com

2/9 (木)リゾート内のみ

朝から Coconuts Resort 内のプールで遊ぶ。昼食。またリゾート内プール。終了。

2/10 (金)レンタカーで Crystal Cascade 

朝9:30からリゾート内でGBR の案内を聞き、シュノーケルレッスン→12:00 にレンタカーを借りる→ Crystal Cascade までドライブ・渓流で水遊び→戻ってまたリゾート内でプール 

2/11 (土)レンタカーで Granite Gorge 

朝から車で出発、食事を買い込む→10:00 頃 Granite Gorge 到着→ 13:00 頃戻ってコーヒー農園 Coffee Works へ→ Emerald Creek Ice-Creamery → ケアンズに戻り港で翌朝の 船に乗るための、Reef Fleet Terminal を確認→ホテル

2/12 (日)GBR (Reef Magic 社)

朝 7:30 にレンタカー返却→そのまま港でおろしてもらう→8:00 船のチェックイン→8:45 出発 Moore Reefへ→ 15:00 までシュノーケリング→ 17:00 戻り→レストランで夕食→ホテル 

2/13 (月)帰路フライト

朝パッキング→ 9:30 ホテル出発、空港へ→ 12:15 帰路フライト

 

 

小ネタ集

  • リムジンは大崎駅から。私は渋谷以西に住んでいます。成田までのリムジンですが、マークシティからのリムジンバスで成田まで行ったら、大人2名、子供2名で9000円!!高い!しかし帰りにたまたま見つけた大崎駅と成田をつなぐリムジンバスで帰ったら、同じ四人で、3600円!全然違う。2015年から始まったみたいです。最初から知っていたら行きも大崎からを使いました。
  • ネットはSIMフリーならプリペイドSIMで。モバイル WIFI 持って行こうか、どうしようかと話していましたが、 iPhoneSIMフリーだったので現地空港で SIMカードを買って対応しました。今回は Optus を使用。1日$2で5日間分のものがお得なんですが、7日間だったので$15のものを買って使用。1日500MBまで使えます。これが多いのか少ないのかよくわからなかったのですが、今回の場合、ほとんどの場所で free WIFI が飛んでいたので、全く問題なし。GBR行きの船の上ですら無料 WIFI が飛んでいます。1日 100MB も使わなかったのではないだろうか。一番活躍したのはレンタカーのドライブ中でした。ちなみに、iPhoneSIMカード取り出しのための器具を忘れた人、いいアイデアがあります。私は忘れまして、途方にくれたのですが妙案を思いつき切り抜けました。それは、ホッチキスの芯を伸ばして使うこと。ホッチキスならいたるところで借りることができます。ネットではクリップを使っている人もいる模様。

nagatuki.hatenablog.com

 

  • 成田空港第3ターミナルはLCC仕様なので注意。かなりシンプルです。まず出発ロビーですが、ゲートまでいっちゃうと何もありません。カフェが1つあるだけ。なので食事はできないので注意。手荷物検査前のフードコートがかなり揃っているので、そちらがオススメ。フレッシュネスバーガーまでありました。シャワーもないし、最近の空港ならこれはあるよね、みたいなものがありません。調べていったほうがいいと思います。
  • LCCは意外と十分快適。ケアンズには 2017年2月現在、成田から直行で飛んでいるのはジェットスターだけです。私は人生初LCCで、どうなんだろう、と思って乗りましたが、結構快適です。問題なし。ジェットスターの場合、ジェットスターのサイトで直接予約します。席だって自分で選べる。ここで「こうすればよかった」というのは、食事。食事はさすがにつけとくよね、と思って何も考えずにつけたけど、食事はつけないでもいいかも。まず行きですが、20:15 のフライトなので、乗る前に空港でお腹がすくから食べます(必ず手荷物検査前に食べること。ゲートまで行ってしまうと、成田第3は何もありません)。すると、乗ってからの食事は不要。しかも到着が 4:40 であることを考えると機内で寝たいので、食事で邪魔されないほうが良い。で、帰りも実は同様。12:15 フライトなので、ゲート付近で食べてしまえばよいのです。あとは適当に持ち込めばいいので、機内の食事は不要。まあ、行きに比べればあってもいいですけど。それと食事以外では、ジェットスターのサイトで名前を事前に登録するのですが、苗字と名前を入れるところがわかりにくく、逆に入れてしまいました。そのせいで空港のチェックインで時間がかかった。どうやら日本語のジェットスターのサイトは苗字が先になっているようなんですが、何も書いてないので、名前を先に入れてしまったため、逆になった模様。
  • ホテルは子連れならココナッツ・ホリデー・リゾートで正解!プールがリゾート内に3つあって、永遠と遊んでいられます。その他遊具も映画もあり、近くにショッピングセンターもあるので食べ物も困りません。英語がちょっと話せる必要がありますが、まあなんとかなります。ケアンズ市内から車で15分。最初からレンタカーで行ってしまえば快適かもしれません。

    www.booking.com

 

以上、少しでも参考になればと思ってまとめました。次からのエントリーでは各スポットの詳細を写真で紹介したいと思います。